チャリティー活動


 

 

 

Beaming_Baby_Charitylogo_Print

ビーミングベビーが行っている10%チャリティの一部をご紹介します。

 

ペンギン保護活動

非営利の海鳥保護センターであるSANCCOBは、病気やケガを負った者や孤児となってしまったり、石油被害を受けた海鳥たちを保護し、再び野生に返す活動を行っています。こうした日常な活動は、大規模な石油流出事故の際に被害を受ける海鳥たちのリハビリ管理にも役立っています。

 SANCCOBactivity

イギリスにあるビーミングベビーでは利益の10%を、SANCCOBの南アフリカの海岸保全キャンペーンに寄付しています。
ビーミングベビーの商品を購入することで、あなたはこの活動に間接的に参加できます!

 

 

絶滅の危機から保護しよう

アフリカペンギンの数は年々減少しています。原因はペンギンたちの卵やグアノ(肥料として使われる糞の堆積物)の歴史的な搾取と、継続的に起こる石油被害によるものです。元々いたペンギンたちの10%の数しか現在は残っておらず、彼らは絶滅危惧種に指定されています。

SANCCOBlogo

アフリカペンギンを保護するために、SANCCOBへ直接ドネーションや、ペンギンが野生に帰るまでの間、養子縁組を行うことができます。

より詳しい情報はSACCOBのWebサイトをご覧ください。

http://www.sanccob.co.za/

Top